上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもこんばんは。

今日は、家中のテレビが映らないとういう事で訪問したお宅がありました。

まず、テレビ端子部分で電波を測定します。

測定したところ、レベルはアンダー(来てない)状態でした。

訪問する際に壁面にブースターが取付けてあるのは確認しておりましたので、

すくにお客様にブースターの電源部があると思うのですが~という下りの説明をして

一緒に探す事に。

2Fの一部屋に古いブラウン管のテレビがあって、その配線を辿っていくと

ありました。ブースターの電源部(PS)

まあ、案の定コンセントが抜けていたのでそれで復旧という事です。

この手のサービスは年間等しても多い案件です。

やっぱり素人さんは、全く理解していないし

最初に工事をした業者がしっかり説明してないのも原因かと思います。

ここにも説明してありますね

受信ブースターの下り

それではごきげんよう!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加

広告

NEXT Entry
クレームを最小限に抑えるのは最初が肝心
NEW Topics
東海エリアの光ネット回線ならコミュファ光がオススメ!
「地デジブースター」とはどういう物なのか?
落雷でテレビが映らなくなった対応に追われていました。
地デジの電波は強ければいいってものではない
強い風が吹くと地デジが映らなくなる
Entry TAG
ブースターの電源部  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。