上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地デジが映らない原因は様々ですが、電波が弱いから映らないと思い込んでしまっている方もいます。

実際には電波は強すぎても映らないのです。

アンテナが受け取る電波が強いのに、高出力のブースターを取付けて

さらにテレビの近くにもブースターをつけてると電波が強すぎてしまい
テレビの地デジチューナーが正しく電波を受け取る事が出来なくなります。

そればかりか強すぎる電波はチューナー故障の原因にもなりかねません。

何でも適正値という物があるのです。

電波は高すぎても低すぎてもダメなのですね。

とくに増築したような家や離れに飛ばしてる場合、末端のテレビとブースターから近いテレビの電波の強さを

よく考えて調整しないとどちらかが映らないような状態になってしまう事があります。

町の電気屋さんでも結構知らずに工事してる所もあるみたいなので、気をつけたい所です。








広告
医学書・医学専門書、看護・薬学・歯学などの大学教科書・専門書などを全国から送料無料で買取させていただきます。
http://www.medicalmeister.com/
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加

広告

NEXT Entry
落雷でテレビが映らなくなった対応に追われていました。
NEW Topics
東海エリアの光ネット回線ならコミュファ光がオススメ!
「地デジブースター」とはどういう物なのか?
落雷でテレビが映らなくなった対応に追われていました。
地デジの電波は強ければいいってものではない
強い風が吹くと地デジが映らなくなる
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。