上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新築を購入して4年目になります。

寝室は和室(1F)で毎晩そこで寝ているのですが、あるとき異音に気づきました。

音を例えるのなら「プラスチックの容器に水が滴る音」です。

音の発信元は1Fと2Fの間からするような感覚で、

最初に気づいた時は冬場でしたので、最初は窓の結露が落ちているのか?とも思ったのですが

見てみると、そんな跡はなく。

次に考えたのが1Fと2Fの間でなにかの原因で結露が発生して水が滴り落ちているのではないかと。

しかし、そうなってくると水が染み込んで天井に何かしらの変化が発生するはずなのですが、そんな事もなく。

などなど色々と考えているうちに4年経過しました。
また、最近になって音が気になってきてネットで色々と調べてみると

どうやら「照明」が原因なのではないかという事が分かってきました。

夜寝る前に子供に絵本を読み聞かせるので寝室の照明をつけます。

で、本を読み終えると照明を消して寝るのですが、そうすると例の水滴が落ちるような音が発生するのです。


どうやら照明のカサがアクリル製の場合、そういった音が発生する事例があるようです。

試しに照明のカサを外してみると音がなくなりましたので、間違いないでしょう。

こうなると、照明を交換するかそのまま我慢して使い続けるしかない。

ん~どうしようかはまだ考え中ですが、結露による音でない事が分かっただけでも一安心ですよね。

もし結露の音だと木造住宅には死活問題です、家が10年もたないなんて事になりかねませんからね。

それではまた。



PR
専門書を高く売るコツや高価買取のポイント、高価買取店を紹介しています。
高く売るコツと高価買取店情報
http://www.senmonsho.biz/
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加

広告

NEXT Entry
f型コネクタの接続不良で地デジが見れない事例
NEW Topics
東海エリアの光ネット回線ならコミュファ光がオススメ!
「地デジブースター」とはどういう物なのか?
落雷でテレビが映らなくなった対応に追われていました。
地デジの電波は強ければいいってものではない
強い風が吹くと地デジが映らなくなる
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。