上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しております。

色々とドタバタとしておりましたが最近、落ち着いてきましたのでまたブログを再開していこうと思っています。
(誰も見てないと思うけど汗)

さて、最近のCATVチューナーの性能なんですが、結構高性能になってきました。
商品名とか詳しくは書きませんが、内臓HDD、ブルーレイレコーダーはもちろんの事

LAN端子付き、無線LAN機能付き、USB端子付きなどなど結構繋がる機器に幅が出来ました。

LAN端子付きの使いどころはホームネットワーク、他の録画機器への録画などです。
(これはあまり使われないかなぁ)

無線LANは結構使えます。特にケーブルオンデマンドサービスを利用する場合今までは、STB(CATVのチューナー)からLAN配線をルーターまで配線しないといけなかったのですが、

無線LAN付きなら無線で飛ばすので楽チンですし見た目も綺麗になります。

USB端子は外付けHDDを繋いで番組録画を行なう事が出来ます。

色々と便利な機能がついていく事は良いのですが、高齢の方には全く持って不要な機能だともいえますw

使いこなせない機能が沢山あっても仕方ないですからね。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加

広告

NEXT Entry
毎晩和室からする異音の正体は照明だった
NEW Topics
東海エリアの光ネット回線ならコミュファ光がオススメ!
「地デジブースター」とはどういう物なのか?
落雷でテレビが映らなくなった対応に追われていました。
地デジの電波は強ければいいってものではない
強い風が吹くと地デジが映らなくなる
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。