上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ系工事における良い業者と悪い業者の見極め方

どうもこんばんは、デジイヒです。

アナログ放送終了までいよいよカウントダウンなのですが、

まだ地デジに対応してないよって方も恐らくいらっしゃるかと思います。

地デジの工事を行なう業者は様々ですが、主に電気屋さんが行なうのがメインだと思います。
僕なんかは、ケーブルテレビの工事業者ですから、CATVの工事で色々なお宅に訪問する機会があります。

人様の家に上がって工事をする以上はやっぱりそれなりに気を使う訳です。

特に新築のお宅なんかはもう大変ですよw

この時の対応で業者の良し悪しが結構分かれると思います。

良い業者

・挨拶をしっかり出来る
・材料や工具等で家を汚したり傷つけないように配慮する
・なにか問題が発生すれば、すぐに相談する
・費用が必要な工事は新たに発生した場合は勝手に工事しないで相談する
・なるべく費用のかからない方法を提案する
・すぐに不具合が発生する様な工事はしない
・不具合が発生した場合に迅速に問題点を切り分けして改善できる

ざっと書きましたけどまだまだあると思います。

悪い業者は上記の逆を考えて頂ければよいかと思います。

とにかく親切丁寧が一番お客様が喜ぶ工事だと思っております。

とくに電気屋さんなんかは、最初の工事でリピーターになるかどうかが大きいのではないでしょうか?

「あそこの業者さんは信用出来るから、この工事もやってもらおう。」

こう思ってもらえる様な業者を目指したいですよね。

地デジ化に伴って様々な悪質な詐欺も出回っておりますので、お気をつけ下さい。

それではまた。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加

広告

NEXT Entry
地デジ対応のテレビで地デジが映らない?
NEW Topics
東海エリアの光ネット回線ならコミュファ光がオススメ!
「地デジブースター」とはどういう物なのか?
落雷でテレビが映らなくなった対応に追われていました。
地デジの電波は強ければいいってものではない
強い風が吹くと地デジが映らなくなる
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。